2024年02月29日

復活

暖かくなったかと思ったら、また寒い日が戻って来て、春はもう少しだけ先かなと言う日が続きます。
そんな中でも、一足先に元気な姿を見せてくれたのが、レッドマスタードです。

IMG_2024-02-29-13-12-18-467.jpg

わさび菜も。
 
IMG_2024-02-29-13-12-35-957.jpg
年内はきれいな葉が出ていたものの、年明けからの寒さで葉の状態が悪くなり、しばらく収穫を中止していたのですが、元気に復活しました。
2回も収穫最盛期が訪れる、何とも嬉しい野菜です(^_^)

これからトウ立ちまでの1ヶ月間、またお世話になります。

posted by 山本有機農園 山本克也 at 13:42| 農業

2024年02月19日

息子に背を越される

中学生の長男と背比べをしようということとなった。
背中を寄せ合い、頭のてっぺんに棒を置くと、僅かながらこちらの方が低く傾いた。
やっぱりだが、ついにこの時が来たか。
実にめでたいが、ほんの少しさびさもある。
まだまだ、こちらから見れば危なっかしいものの、徐々に親離れもしている。
とりあえず、今日はケーキでも買って、ささやかなお祝いをしよう。


posted by 山本有機農園 山本克也 at 17:07| 日記

2023年12月12日

九条ネギ

12月に入り、いよいよ本格的に九条ネギの収穫と出荷が始まりました。
IMG_2023-12-11-12-17-41-346.jpg

IMG_2023-12-11-18-20-44-036.jpg

なかなか良い感じにできています(^_^)
暖冬の今年の冬も、きっとこれから寒くなると思います。
ますますネギが美味しくなりますよ。

posted by 山本有機農園 山本克也 at 16:25| 農業

2023年12月06日

大仕事終了

11月の終わりから駆け足で行った玉ねぎの植え付けが完了しました。
約2万5,000本を全て手植えしましたが、集中的に沢山の人に手伝って頂き、一週間で植え終わりました。お手伝い頂いた皆様、ありがとうございました(^_^)

IMG_2023-12-06-08-11-22-571.jpg

IMG_2023-12-06-08-11-32-006.jpg

これで年内の大仕事は終わり、ホッとしています(^_^)

今年も残り1ヶ月を切りました。
ラストスパートで、良い正月を迎えましょう!

posted by 山本有機農園 山本克也 at 10:29| 農業

2023年09月23日

同時にスタート九条ネギ

いよいよ九条ネギの植え付けが始まりました。
夏の間育苗していた苗を引き抜いて、次々に植え付けて行きます。
今年は、夏の暑さの為か草に負けかけたのか、少し細めの苗でした。

IMG_2023-09-22-16-30-26-430-c53c2.jpg

9月中には植え付けたいので、まだまだ頑張ります。収穫は11月末から始まる予定です。

さて、本番の植え付けが始まると同時に、先日蒔いた来年用の九条ネギの小さな芽が出揃いました。

IMG_2023-09-22-11-32-33-761.jpg

これから、冬を越して、春になったら苗として移植して、また来年の秋には九条ネギの苗として植え付けます。
長い話だなぁ〜(^_^)

posted by 山本有機農園 山本克也 at 08:57| 農業

2023年09月16日

9 月も頑張る野菜たち

今まで経験した事がない暑さは、9月になっても続いています。

例年なら9月はまだ収穫がある万願寺とうがらしは、暑さでバテ気味です。このままで終わるか、もしくは涼しくなれば、最後の頑張りがあるのか・・・。

この暑さでも頑張り続けているのが、オクラです。
例年に比べて草丈は低いものの、クリーム色の綺麗な花を咲かせ続けています。もちろん、実も(^_^)

IMG_2023-09-02-11-44-30-507.jpg

それと、もう一つ9月になってから収穫が始まったシカクマメも、次々と収穫があります。

IMG_2023-09-11-12-44-17-281.jpg

こんな暑い夏でも頑張ってくれている野菜と毎朝収穫を頑張ってくれているスタッフに感謝です(^_^)


posted by 山本有機農園 山本克也 at 09:12| 農業

2023年09月12日

頑張りどころの9月

今年も、9月は忙しくて大変です!
野菜の収穫出荷と同時並行で、秋冬野菜の作付け準備と種まきをしないといけないからです。
忙しくて種まき時期が遅れると、このあといくら11月や12月に頑張っても、遅れを取り戻すことは出きません。

なので、今日も畑を耕したり、草刈りしたりとやること満載です。

IMG_2023-09-07-16-35-04-395.jpg

今週は、玉ねぎ、九条ネギの播種と育苗していた九条ネギの畝立てを何とか終わらせます!
まだまだ、夏野菜の片付けも残っているし。

とにかく、9月はハードです。


posted by 山本有機農園 山本克也 at 10:33| 農業

2023年09月09日

やっと芽が出た

今年も、毎年の恒例行事と言えるニンジンの每日の水やりをやり続けました。

ニンジンが発芽するまでには、たっぷりの水が必要で、畝が乾かない様にしないといけないからです。
特に今年は、猛暑日続きで、果たしてこの状態で種まきしても良いのかと迷いましたが、あまりにも播種時期が遅くなるのも不安だったので、例年よりも少し遅い位で蒔きました。

さて、蒔いた後は、ひたすら每日の水やり。
雨の予報もどこへやら・・・(^_^;)

そして、一週間後。
芽が出て来ました\(^o^)/

何年やってても、芽が出るまでは、不安でしたが、第一関門は通過しました(^o^)


IMG_2023-09-08-18-02-56-857.jpg

IMG_2023-09-08-18-02-49-945.jpg


posted by 山本有機農園 山本克也 at 09:12| 農業

2023年09月03日

勝負の9月

9月に入り、ようやく体調も戻りましたが、まだまだ9月とは思えないような暑い日が続きます。

暑いと言っても、やがて訪れる秋と冬。種まきを余りにも遅らせると秋冬野菜の生育も遅くなる恐れがあるので、種まきに向けての作業は休めません。

先ずは、先日ニンジンの種を蒔きました。
ニンジンの栽培で最も気を付けねばならないのが、この発芽の時期です。
ニンジンは発芽するまで時間がかかり、また、乾燥すると極端に発芽率が悪くなるからです。

そのようなわけで、9月とは思えないような炎天下の下での每日の水やりです。
ホースを引っ張りながらの作業は、時間がかかるし、腕がダルくなり、痺れて来ます。
月曜日からしばらく雨の予報にも裏切られそうで、每日の水やりが日課になりそうです(^_^;)

IMG_2023-09-02-14-28-05-797.jpg

posted by 山本有機農園 山本克也 at 21:57| 農業

2023年08月11日

一週間ぶりの畑仕事

今日は、一週間ぶりの畑仕事でした。

と言うのも、以前ひいた風邪が治り切らない所に、毎日酷暑の中での農作業で疲労がたまり、身体の抵抗力が落ちたのか、はたまた単なる老化か(^_^;)、帯状疱疹を発症してしまい、しばらく寝込んでしまっていたためです。

発熱、頭痛、身体の痛みが結構しんどくて、注文分の収穫と出荷をこなすのが精一杯で、畑仕事は停滞していました。
ただでさえ忙しい時期に痛恨の一撃です。

秋冬野菜の作付け準備にも当然のことながら影響し、身体がましになって来た今日から、痛み止めの薬を飲みつつ、中断していたニンジンの太陽熱処理の作業がようやく再開出来ました。

IMG_2023-08-11-16-41-28-133.jpg

それにしても、やはりこの様な余裕ない作業をしていたのでは、駄目だと言うことを実感しました。
毎日綱渡りの様な生活では、いずれどこかで破綻する恐れがあります。
もう少し身体も心も余裕持てる働き方をしなければ・・・。

posted by 山本有機農園 山本克也 at 19:19| 農業

2023年07月28日

オクラ収穫始まりました

いよいよオクラの収穫が本格的に始まりました。
やや遅いスタートではありますが、なかなかのよい出来です(^_^)

IMG_2023-07-28-07-36-02-587.jpg

IMG_2023-07-28-07-36-13-292.jpg

さらにオクラの隣には、モロヘイヤも元気に育っています。

IMG_2023-07-28-07-36-28-058.jpg

毎日日照り続きで、土もカラカラなので、今後この状態が続くと心配です。
早く畝間にどかっと水やりをしたい所です。
もう少し待っててね。


posted by 山本有機農園 山本克也 at 09:06| 農業

2023年07月25日

睡蓮

春に植え付けた睡蓮の華が、今朝開きました。濃いピンク色の花が鮮やかで、時間を忘れて見惚れてしまいます。

IMG_2023-07-25-06-52-14-708.jpg

睡蓮を育てたのは、初めてで、きっかけは腰の手術の術後の経過が悪く、飼っていたメダカを世話しきれなくなった父親に睡蓮鉢を半ば強引に引き取らされ、仕方なく睡蓮を植えつけたからでした。

IMG_2023-07-25-06-52-21-885.jpg

面白い事に睡蓮の華は、時間の経過ともに昼までに次第に閉じて行き、夕方前には完全に閉じてしまいました。明日には、また見られるかな。

農業を既成事実で始めたり、あまり親父の言う事は、聞いていなかったけど、たまには親父の言う事も聞いてみるもんです。

ただ、もう言葉を交わすことは出来なくなってしまいましたが。

今度実家に帰った時には、今朝の睡蓮の華の写真を親父の写真の横に供えようかと思います(^_^)



posted by 山本有機農園 山本克也 at 23:07| 日記

2023年07月15日

トマトの見張り番?

まだ青いものの、トマトが沢山実ってきました。
IMG_2023-07-13-13-57-58-351.jpg

IMG_2023-07-13-13-58-05-329.jpg

ミニ、ミディなど色々試して来ましたが、露地栽培では雨の為に、実がひび割れてしまうので、いまいち主力野菜になり切れず、品揃え野菜という位置づけでした。
「今年は、ならばいっその事大玉でもやるか」という事で、露地栽培の大玉トマトに挑戦中です。
今のところ、順調に実っています。

しかし、難しいのはこれから。雨で割れないかと獣や鳥の被害に遭わないかと言う点です。

雨対策は、品種と植え付け時期をずらす事で何とかなれば(ダメ元)と思っています。

そして、鳥獣害対策として試し(ダメ元)に新兵器を導入しました。
それが、こちらです。

IMG_2023-07-13-13-59-21-692.jpg

IMG_2023-07-13-13-58-49-171.jpg

さて、効果やいかに・・・(^_^;)


posted by 山本有機農園 山本克也 at 07:54| 農業

2023年07月12日

万願寺とうがらしたくさん実ってます

夏野菜の主役、万願寺とうがらしの収穫が本格的に始まりました。
支柱立て、紐張り、誘引と非常に手間はかかりますが、たわわにぶら下がる大きな実には、惚れ惚れしてしまいます(^_^) 

IMG_2023-07-10-16-58-34-563.jpg

IMG_2023-07-10-16-59-01-949.jpg

IMG_2023-07-10-17-55-27-609.jpg

梅雨が明けからお盆の頃までが、質と量ともに最高になります。
まだまだこれから沢山収穫出来る様に、水やりや追肥に頑張ります(^_^)


posted by 山本有機農園 山本克也 at 10:46| 農業

2023年07月07日

赤紫蘇収穫

少し遅くなりましたが、赤紫蘇の収穫が始まりました。
IMG_2023-07-05-10-32-26-842.jpg

IMG_2023-07-05-10-32-18-791.jpg

赤紫色の紫蘇と大原の山と畑の緑との対比がとても美しいです。
畝間に入ると、風にサラサラと赤紫蘇の葉が揺れ、ハサミを入れると、甘くて爽快な香りを感じられ、ちょっと幸せな気持ちになります(^_^)

赤紫蘇の収穫は、これから本格的に始まります。
梅干しにしば漬けに、紫蘇ジュースに、色々楽しみであります。



posted by 山本有機農園 山本克也 at 09:41| 農業

2023年06月26日

梅雨だから仕方がない

朝から曇り空。昼までにまでには、雨の降る予報です。
数日前までは、今日は雨は降らない予報だったのに、この時期は天気予報もコロコロ変わります。

何とか昼までにジャガイモ掘りだけは済まそうとして、スタッフが頑張ってくれたお陰で、しばらく分のストックは出来ました(^_^)

さて、午後から。小雨の予報でしたが、しっかりとした雨。
数日前から始めた万願寺とうがらしの支柱立ても、思う様には進みません。ようやく雨が止んだので、カンカンと支柱を打ってはみたものの、また雨が降って、今日の作業はもう中止。

IMG_2023-06-26-16-24-10-603.jpg

仕方がないか、梅雨だもの。
家に帰って、雑事を片付けましょうか。

posted by 山本有機農園 山本克也 at 21:25| 農業

2023年06月20日

ズッキーニ大爆発

今週に入り、いよいよズッキーニの収穫量が増えて来ました。
採っても採っても、次の日には、またどんどん実って来ると言う状態です。

IMG_2023-06-19-09-51-48-345.jpg

実の状態はとても良く、ほとんどが惚れ惚れする美しいA品です(^o^)

IMG_2023-06-19-09-51-11-656.jpg

しかし、問題は、売り先が無いことです。
直売所にもズッキーニが溢れ、取引先も恐らくズッキーニが供給過剰になっていることでしょう。
収穫のピークが一時に被る野菜の悩みです・・・(T_T)

posted by 山本有機農園 山本克也 at 18:15| 農業

2023年06月19日

玉ねぎ回収

梅雨の晴れ間の、朝市後の日曜。
午前中に一気に収穫量が増えたズッキーニを取り終えた後、取りこぼしていた玉ねぎの回収をしました。

取りこぼしと言っても、夫婦二人だけでは無理な量だろうから、長男を引っ張り出して三人体制で収穫しました。
ブツブツ言いながらも、長男はそれなりにやってくれました(^_^;)


IMG_2023-06-18-14-23-00-770.jpg

IMG_2023-06-18-14-22-38-949.jpg

コンテナで35杯位。全体的に小玉ながらも、まだまだ使える玉ねぎが多かったので、頑張った甲斐がありました。

その日の夜は、ぐったりでしたが・・・(^_^;)




posted by 山本有機農園 山本克也 at 09:22| 農業

2023年06月16日

畔草刈り週間

今週から、伸びに伸びた畔の草を刈っています。
草も丈が短い内は楽に枯れるのですが、梅雨に入ると一気に伸びるため、刈るのも一苦労。ワイヤーの草刈り機では、苦労する場面が多々あります。

しかも、今年は何枚かの畑に防獣ネットを設置したため、ネット部分をまくり上げるだけでも、例年以上の手間がかかります。

毎年、もっと早くやってればな〜と言うのの繰り返しです。進歩が無い・・・。

IMG_2023-06-15-14-30-20-790.jpg

早く終わらせて、万願寺の支柱を立てたいのですが・・・。
まだしばらく掛かりそうです(T_T)



posted by 山本有機農園 山本克也 at 09:48| 農業

2023年06月11日

まだ続く植え付けラッシュ

今週も、梅雨の晴れ間に、ひたすら耕し、畝立てし、植え付けるという植え付けラッシュに追われました。
今週植え付けたのは、九条ネギ苗、さといも、バターナッツ、オカノリ2回目、オクラとかなり頑張りました(^_^)


IMG_2023-06-07-16-36-32-080.jpg

IMG_2023-06-10-15-13-53-513.jpg

IMG_2023-06-10-16-17-05-467.jpg

植え付けては、畝立てと、目まぐるしくやることが代わって行ったので、ちょっと前に何をしたのかは、栽培記録をつけていないと忘れてしまいます(^_^;)

ようやく畝立ては、終わったので、後はモロヘイヤやシカクマメの植え付けです。

しかし、万願寺とうがらしやトマトも次第に大きくなって来たので、支柱立てもせねば・・・。
さらには、赤紫蘇の草も少し目立つ様になって来た・・・。

あっ、
畔草刈り・・・(;´Д`)
畔草刈り・・・(;´Д`)(;´Д`)
畔草刈り・・・(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)
畔草刈り・・・(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)



posted by 山本有機農園 山本克也 at 12:56| 農業