2014年03月31日

ちょっと早いよ〜

育苗期間中の日課は、毎朝の水やりとトンネルの開け閉め。
ついつい忘れてしまうので、軽トラのハンドルの近くに「忘れるな!」と貼り紙をしてます^_^;

今朝トンネルを開けるとついに九条ネギとサニーレタスの芽が出て来ました!

九条ネギはこんな感じ。きちんと列になっていますが、まだ芽が出たばかりで先が折れ曲がってます。

201403312.jpg

サニーレタスは、かわいい葉っぱです。

201403313.jpg

作物を収穫する時はもちろん嬉しいのですが、播いた種から芽が出たときの嬉しさはまた独特なものがあります。
小さな種の中にちゃんと生命が宿っているのだから、生命の仕組みの素晴らしさを感じます。

その後、赤シソの種も播きました。とっても小さいので写真ではたぶん分かりません。

201403314.jpg

赤シソは発芽する時光が必要なので、土はかぶせません。去年はあまり上手く発芽しなかったので、今年こそはと祈って播きました。

午後は草取り、昨日の雨でまだまだ畝間はぬかるんでいます。
しばらく放置していたアスパラガスの雑草を抜きに行きました。

っが!

もう、芽が出ているではありませんか!

201403311.jpg

早すぎる!
4月下旬ごろに芽が出るものと思っていましたが、あまりの早さにびっくり。
あんまり早くても霜にやられてしまうし、本数も少ないので商品にもならないし、どうしたものか・・・。

まぁ、ここは農家特権で味見と行きましょう!
3日後位には、ほんのささやかな春の味覚を味わいます。

posted by 山本有機農園 山本克也 at 18:17| Comment(0) | 農業

2014年03月28日

菜の花畑でお花見

いよいよ春本番、畑は黄色い花菜の花が満開です。

201403281.jpg

今年は初めて満足いく生育になったのですが、最後は次々に出て来るつぼみに収穫が間に合いませんでした。農家としては花を咲かせるのは失態であります・・・。

反省を来年に生かすと心に決めて、嫁さんが弁当持参で今日はピクニックです。

201403282.jpg

次男禮(れい)は、初めて見る菜の花をちぎったり、つぼみを食べたり。

201403283.jpg

日差しもやさしくて、気持ちの良い春の一日でした。


posted by 山本有機農園 山本克也 at 10:00| Comment(2) | 農業

2014年03月26日

雨の日は

今日は一日中雨です。
春の葉物の種まきも昨日中に終わらせたので、気分的には落ち着いてます。
雨の日は、基本的に収穫・出荷作業とデスクワークのみで、普段よりはゆっくりとしています。

それにしても、雨の降ること降ること。全然降り止む気配がありません。

そんな時に気になるのが、畑が水浸しになってないかです。
畑が水浸しになると根っこが腐ったり、病気にかかりやすくなってしまいます。

そこで雨の強い日でも畑に出動です!

201403261.jpg

やっぱり排水路に結構水が溜まっています。
水はけの悪い畑では、水が流れやすいようにクワで排水路を削って流れを良くします。

201403262.jpg

さーっと、水が流れるとむふふと嬉しくなります。
おっくうですが、大切な作業の一つです。

posted by 山本有機農園 山本克也 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業

2014年03月25日

春野菜一気に種まき!

西洋ニンジン、小かぶ、二十日大根、赤リアス、ルッコラ、ミブナ、ホウレンソウの7種類、今日は一気に春野菜の種まきをしました!

播種前の一仕事、石拾い。
この畑はかなり石が多いので、一苦労。このくらいのサイズならすぐにバケツ一杯。

201403252.jpg

規格外サイズを発見!拾うというより、発掘です(苦笑)。

201403251.jpg

種は播種機で播きます。名前はごんべえ。本当の商品名ですよ!
ちなみに結婚披露宴の時に大原の新規就農組・オーハラーボのみんなから頂戴しました。今でも赤いリボンがついてます。

201403253.jpg

播種機は種のサイズに合わせてベルトを替えます。
ホウレンソウは割と大き目、小かぶとミブナは微妙にサイズが違ったり、種もいろいろな大きさがあります。

201403254.jpg

201403255.jpg

播いた後は、水をやって、まだまだ寒いので不織布の布団をかけます。

201403256.jpg

明日は一日中雨の予報だから、朝から一日がかりで駆け足でやりました。
週の前半から結構疲れ気味。まだ今晩は出荷作業があるのになぁ・・・。


posted by 山本有機農園 山本克也 at 23:48| Comment(0) | 農業

2014年03月24日

サニーレタスの播種

今日(3/23)は、種まき第2弾。
サニーレタス、ロメインレタス、山クラゲの種を播きました。
これからどんどんハイペースで種を播いていきます。

サニーレタスの種は、コーティングされていて簡単に播けます。

201403232.jpg

しかし播きにくいのが山クラゲ。九条ネギの種も小さかったのですが、さらに小さい。

201403231.jpg

これをセルトレイに一粒づつ入れていくのですが・・・。まず不可能。
気を付けていないとどこの穴に入れたのかも分からなくなります。

201303233.jpg

ところで、山クラゲって?
それは、後のお楽しみに。

播いた種は、トンネルの中に並べて行きました。

201403234.jpg
posted by 山本有機農園 山本克也 at 06:34| Comment(0) | 農業

2014年03月22日

トラクター2台購入!?

端境期。普段は忙しいはずの土曜日がゆっくりと過ぎていきます。
なので、子供とブロック遊び。

トラクターが出来ました!

201403221.jpg

何と憧れのキャビン付き!

201403222.jpg

(息子)「大きくなったら、とうちゃんにトラクター買ってあげるわ」

(とうちゃん)楽しみにしてるで〜。
posted by 山本有機農園 山本克也 at 21:15| Comment(0) | 日記

2014年03月20日

九条ネギ種まき

今日も雨。なかなか土が乾きません。
そんな中の晴れ間をねらって、種まきです。
今日(3/19)は九条ネギの種まきをしました。

201403191.jpg

この黒いのが九条ネギの種です。とっても軽くて小さいです。

この小さな種を稲の育苗箱を利用して筋蒔きします。

201403192.jpg

さらに、土をかぶして水をまきます。

201403193.jpg

最後に保温のためにトンネルをします。まだまだ寒いですから。

201403194.jpg

順調に行けば、一週間もすると細くて小さな芽が出て来ます。
それを間引いて、えんぴつ位まで大きくなったら5月に植え付けます。5月は植え付けシーズンで超忙しくなります。
植え付けたらそれで終わりではなく、草取りをしたりして、8月の暑い時期に引き抜いて天日干しします。
それを9月に再び植え付けて、収穫できるのは11月頃からです。

九条ネギはかなり長丁場な野菜ですが、手がかかる分思い入れのある野菜でもあります。
それに自家用を食べるのも楽しみ(自分で食べられるのは、はねものばかりですが・・・)!
元気に育ってね〜。

posted by 山本有機農園 山本克也 at 17:08| Comment(0) | 農業

2014年03月17日

ジャガイモ定植

日曜日。今日は、お弁当持参で家族総出のジャガイモ定植です。

植え付け穴に長男感(かん)が種イモを落としていきます。

201403161.jpg

ポンポンポンと置いていくだけの作業ですが、目を離しているとジャガイモの芽を摘んでいたり、電車ごっこをして畑を走り回ったり、隣のジャンボニンニクにしりもち付いたり、まだまだ本格的な戦力とはなりませんでしたが、本人も楽しんでいる様でこっちも嬉しくなります。

就農して最初のジャガイモ定植は結婚前の嫁さんと一緒でしたが、今日は次男の禮(れい)に助っ人のおばあちゃんもいて、ずいぶんと賑やかになったものです。
ざっと、900株。半日の予定でしたが、一日がかりで何とか植え付けました。

201403163.jpg

1か月程で芽が出て、6月には収穫予定です。楽しみー!

posted by 山本有機農園 山本克也 at 06:01| Comment(0) | 農業

2014年03月15日

わき目もふらずわき芽摘み

花菜の収穫がいよいよハードになって来ました。
主軸のつぼみを取り終えると次から次へとわき芽が出てくるのです。
201403151.jpg
どんどん出て来るわき芽はしばらくすると花が咲きます。花が咲いてしまうと商品価値が落ちてしまうので、何としても花が咲く前に収穫しなければなりません。しかし、その数たるや・・・。ちょっと植え付け本数が多かったようです。

何はともあれ、収穫した花菜を束ねて袋詰めして今日も里の駅大原に出荷しました。
じゃーん!有機JAS初出荷です!
201403152.jpg
シールを貼る時は少々緊張してしまいました。
あと、有機JASシールが貼っている野菜は少し値上げさせていただきました。有機JAS制度では、毎年書類審査と実地検査が行われ、農家にとってその費用がかなりの負担になるからです。ご迷惑をおかけしますが、どうかご理解を賜りますようお願い申し上げます。

posted by 山本有機農園 山本克也 at 23:58| Comment(0) | 農業

2014年03月13日

有機JASシール来ました!

ついに注文していた有機JASシールが来ました!
201403141.jpg
なかなか重みがありますね。
今出している花菜が有機圃場で採れたものなので、次の出荷分から出していきます。

今回は、有機JASシール以外にも新しい名刺やハンコも注文していました。
その中で楽しみにしていたのが、山本有機農園のイメージマークハンコです。
201403132.jpg
これ何をイメージしているか分かりますか?

これは、オクラをイメージしたものです。五角形の断面の中に、種があります。
なぜオクラなのかと言うと、なかなか厳しかった就農一年目でオクラは結構良い成績をおさめ、これから自分が農家として生きていく小さな自信になり、その後も農園の主力作物としてがんばってくれているからです。そんな思い入れのあるオクラを農園のシンボルマークにしたのです。嬉しくていろんなところにハンコを押してしまいそうです。

有機JASシールにハンコに名刺がそろって、いよいよ山本有機農園本格始動です!
posted by 山本有機農園 山本克也 at 13:58| Comment(0) | 農業

2014年03月10日

日曜日の葛藤

日曜日。次第に春めいて日差しもやわらかくて気持ち良い。どこかへ出かけたくなります。

しかし、明日は雪の予報。今日なら土も乾いて耕すことが出来るが、明日になると作業はまず不可能になる・・・。

こんな時、
選択枝1 今日は農作業をやめて、家族とどこかへ出かける
選択枝2 今日できる農作業をやる
の二つの選択肢があります。 
・・・
・・・
結局、選択枝2を選んでしまいました。

会社員時代と農家の違いの一つは、休みがないこと。
正確には、会社員時代のようにきっちりとカレンダーで休みの日が決まっていて、あらかじめ予定を立ててその日にはどこかへ行こうという計画が立てられないことです。

休日はとっても天気が良くて行楽日和。でも、次の日天気が崩れることがわかっていると、どうしても農作業が気になります。
ここで農作業を置いて遊びに行くと、農家としては失格のような気がするのです。
農家は人間が決めたカレンダーではなく、天候や野菜の生育に合わせて動かなければならないのです。一つのタイミングを外すと、それがずっと尾を引いて後々の作業まで差支えたり、最悪の場合作物がだめになったりするのです。

子供と遊べるのは今のうちだけど、このタイミングを逃すと後から大変・・・。
しばらくは、日曜日の葛藤が続きそうです。
選択肢3 畑で子供をテキトーに遊ばせる、というのが早く出来たら良いんですけど。
20140309.jpg
posted by 山本有機農園 山本克也 at 11:24| Comment(0) | 農業

2014年03月08日

少しづつ、少しづつ・・・、ついに!!

3月になったというものの、今日も雪が降ったりとまだまだ寒い日が続きます。
そんな中ですが、野菜は少しづつながら生長しています。

玉ねぎも
201403071.jpg

ソラマメも
201403072.jpg

スナップエンドウも、ひと月前より確実に大きくなっています。
201403073.jpg

そして、何と・・・
次男禮(れい)が立ち上がりました!!
ほんの5秒程度ですが、ムクムクと自分の力で!
毎日見ていると見落としがちですが、野菜も我が子も少しづつ、しかし確実に成長しているのでした。
201403074.jpg

posted by 山本有機農園 山本克也 at 00:38| Comment(0) | 農業

2014年03月06日

花菜(はなな)最盛期

3月にもなると野菜の収穫も少なくなってきます。そう、端境期です。
収穫が少なくなると当然収入も・・・。
そんな中頑張ってくれているのが、花菜(はなな)です。
11月に定植した分がぐんぐんと大きくなり、次から次へとつぼみが出ています。
201403061.jpg


つぼみは大きくて食べごたえも十分。
家でははねものをわさび和えなどで食べます。太い茎も美味!
201403062.jpg


収穫後は、家に持ち帰って出荷作業。
こんな感じで束ねて出荷します。
201403063.jpg
posted by 山本有機農園 山本克也 at 23:38| Comment(0) | 農業

2014年03月05日

はじめまして

はじめまして。山本有機農園の山本克也と申します。
京都大原で新規就農してから6年ほど経ちます。
嫁さんと子供二人での小さな家族農業です。
あまり無理せずに日々の農作業で感じたことをぼちぼちと書いていきます。
農園の詳しい説明は、山本有機農園のwebサイトに載っていますので、そちらもご覧下さい。
これからもよろしくお願いいたします。
familyphoto.jpg
posted by 山本有機農園 山本克也 at 15:24| Comment(0) | 日記