2014年05月30日

ワサワサすっきり脇芽かき

毎日畑作業に収穫作業に出荷作業にフル回転です。
仕事がパンパンになってくると、やらなければならない作業を横目にやむ得ず放置してしまうことがあります。
そう、気づいてなくてやらないのではなく、分かっちゃいるけど手がまわらないのです。

連休明けに定植したミニトマトもだんだんえらいことになって来ました。
このままではいけないと思いつつも脇芽が伸び放題で、かなりワサワサになってしまっていたのです。

201405305.jpg

昨日オクラの定植準備を済ませ、今日は朝からミニトマトの脇芽かきをしました。
もうすでに太い脇芽が何本も出ており、ハサミで主軸をちょん切らないように注意しながら落としていきます。特にうちはミニトマトは3本仕立てで行うので、花房の下の脇芽は残すようにしないといけないので、神経を使います。

201405304.jpg

なかなかの量でしょう。全部落とした脇芽です。
って、自慢にもならないか・・・(+_+)

それにしても、トマトほど季節を感じさせてくれる野菜は無いかも知れません。
脇芽かきをしていると指にトマト独特の青臭いにおいが付きますが、これが何とも初夏を感じさせてくれます。トマトの臭いは、自分にとってはもはや初夏の季語です。
あとはモクモクと積乱雲が発生すれば、季節はもう夏真っ盛りです(*^_^*)

201405302.jpg

脇芽を採り終えると、こんなにもすっきり。
仕事やった感があります(*^_^*)

201405301.jpg

中にはもう青い実を付けているものも。

この後さらに本支柱を立て、ヒモで誘引し、また伸びてきた脇芽をかきかきとミニトマトの世話に休んでいる暇はありません。
早くうまみがぎっしり詰まったミニトマトを食べたーい!(^^)!



posted by 山本有機農園 山本克也 at 23:17| Comment(0) | 農業

2014年05月26日

こぼれ種恐るべし

今日もスナップエンドウの収穫。
日曜日は収穫が無いので、月曜日の収穫はその分多くなります。
昼前から雨が降るとの予報だったので、鈴なりのスナップエンドウを少々急ぎながら収穫しました。

201405261.jpg

しかしその量たるや、今までの倍はあります。コンテナ2杯分だから、20kg以上になりました。
これがピークで今後は落ちてはいくと思いますが、かなりハードでした。
収穫時間は、オクラや花菜よりもかかります。

教訓 作付計画は、収穫に要する時間と出荷に要する時間を考えて行いましょう(>_<)

さて、そんなスナップエンドウの隣にはソラマメを植え付けています。
スナップエンドウに夢中になって最近放置気味だったのですが、ソラマメの実もだいぶ大きくなって来ました。次回の日曜朝市に出せるかな?という感じです。

201405262.jpg

久しぶりに見たソラマメの脇のところどころ何か見覚えのある草が生えています。
さて、これは何だと思いますか?

201405263.jpg

正解は、トマトです。もっと正確に言えば、ミニトマトです。
そう言えば、ここら辺は去年ミニトマトを栽培していました。そして、雨が降るたびに割れてたくさん地面に落ちました。
どうやら、それらが発芽して芽を出してたようです・・・。

気になってよーく見てみると、ソラマメの畝の黒マルチに穴が空いているところに無数のミニトマトが生えています。
しかも、今年定植したミニトマトよりも立派に・・・。

201405264.jpg

種の生命力たるや恐るべし。
もったいないけど、ソラマメとミニトマトの混植というのも無いし、ソラマメの後の作付計画もあるし、早めに抜いてしまわないと・・・。
忙しい時に、また仕事が増えてしまった(>_<)


posted by 山本有機農園 山本克也 at 02:17| Comment(0) | 農業

2014年05月22日

春から初夏へ

先日の雨で作物は息を吹き返し、ぐんぐん生育のスピードを上げています。

201405221.jpg

リーフレタスの畑は、赤紫と濃い緑と薄い緑色のコントラストがとても美しいです。
サニーレタスは今度の日曜朝市にはお披露目出来そうです。お楽しみに(*^_^*)

201405222.jpg

ジャガイモ畑も今が一番美しい時期です。緑色の葉っぱの中に紫や白の花が可憐に咲いています。

一方で、3月下旬に播いた春の葉物の畑はピークを過ぎ後半を迎えています。
今はもっぱら2回目以降に播いた分の収穫を行っています。
今年の春の葉物は虫の被害や日照り、自分の実力不足で満足いく出来栄えではありませんでしたが、これもまた経験。悪かったところは来年に生かそうと思います。

201405223.jpg

これはルッコラの花です。多くのアブラナ科の花は黄色ですが、大根の花に似て白い花を咲かせます。大原の農業仲間にルッコラの花もルッコラと同じ味がすると教えてもらいました。
確かに、葉っぱと同じで苦味と胡麻の風味がしました(*^_^*)

季節は春から初夏へ着実に進んでいます。

posted by 山本有機農園 山本克也 at 23:42| Comment(0) | 農業

2014年05月19日

自立心の芽生え

最近の日曜日は2週連続で畑で家族と過ごしています。

朝市終了後は昼まで畑仕事。夏の葉物野菜の定植準備をしていました。

お昼になると嫁さんがお弁当を作って来てくれて、家族みんなでピクニックです。
5月の大原は山の新緑と空の青さや雲の白さ、時折ふく風がとっても心地よいのです。まったりとしてしまいます。

昼ごはんを食べた後は、嫁さんがニンジンの間引き。
こっちは子守係りです。

20140519.jpg

長男の感が畑の端に積んでいる落ち葉堆肥をスコップで掘ってます。感は砂遊びが好きです。
ヤスデやダンゴ虫、ミミズ、カエル、その他よく分からない虫がたくさん出て来ました。

一緒に遊んでいましたが、まだやり残した畑仕事があったので、そろそろ子供たちを家に帰して仕事に戻ろうとしました。いつもは長男の感は満足したように「もう帰る」と言います。

しかし、今日はいつもと様子が違いました。

「まだ、父ちゃんと畑にいたいねん!」

どうせすぐに退屈して帰りたいと言うだろう。そう思って、何度も「父ちゃんまだ畑の仕事があるから、もう帰り」と言うのですが、全く引き下がりません。

こっちもついに折れて、嫁さんの車にセットしているチャイルドシートを軽トラにセットしてもらって、お菓子と水を持たせてもらって、男二人で畑で過ごすこととなりました。初めてです。

201405192.jpg

こっちは作業をしながらチラチラと見ていたのですが、感は黙々と畝の端っこで砂遊びをしていました。大きな石を見つけて、「父ちゃん、これスカイライラーやで!」と言ったり、こっちを全く困らせることなく遊んでいました。

別の畑で中耕除草を始めると、それを見ていた感が「父ちゃん、感にもやらせて!」とクワを引っ張って、ガツガツと。もちろん上手く出来ないので、ちょっと手を貸してやろうとクワを取り上げると「感がやるねん!」と悔し泣き。

201405193.jpg

何だかんだで、5時半ごろまで一緒に畑で過ごしました。
すぐに退屈して、「家に帰りたい」と言うかと思っていましたが、大きな驚きでした。

翌月曜日の朝。

家族のちょっとした悩みは、中々感がトイレを上手く出来ない事。ウンチをしたくなっても中々言い出せず、パンツの中に漏らしてしまうことが度々ありました。

しかし、今日は違いました!
何も言わず急に部屋から走りだし、トイレへ直行。「父ちゃん来ないで!」というので、トイレのドアを閉めていると、「出たで!」の一言。
何と自分でトイレ座りをセットしてウンチをしていました(^O^)/

自分で畑に行くと言い、ちゃんと居れたことが自信につながったのでしょうか。
おしっこも畑の片隅で自分で出来たし。
たまたまかも知れませんが、急激な成長ぶりです。

こっちが気をもんであれやこれやと指図しなくても、時が来れば何かのきっかけで子供の自立心は芽生えるのですね。

posted by 山本有機農園 山本克也 at 23:42| Comment(2) | 日記

2014年05月15日

赤シソ定植

初夏になると大原の里は田んぼの緑としば漬けの原料である赤シソ畑の紫のコントラストが美しく広がります。
今はちょうど赤シソの植え付けの真っ最中です。朝から多くの畑で赤シソの植え付けの光景を見ることが出来ます。

そんなわけで、我が農園もほんのほんの少しですが赤シソを栽培しており、今日が定植日でした。

赤シソの苗を一本一本植え付けて行きます。ひょろっとした苗で、最初に定植したものは見る見る内に水分がなくなってしおれてしまいます。

201405151.jpg

どの野菜も同じですが、苗床から畑に移植する時が生命の一番の危機にさらされる時です。
なので、急ぎ足で水やり。何とか早く根付いてしてほしいです。根付きさえすればあとは一度草取りをする位で雑草並みに丈夫に育ちます。

201405152.jpg

そうこうしている内に雨が降って来ました。
天気予報ではあまり大したことが無いような予報でしたが、結構降って来ました。

201405153.jpg

まさに恵みの雨でした(*^_^*)




posted by 山本有機農園 山本克也 at 23:42| Comment(0) | 農業

2014年05月14日

生育状況

ジャガイモ&アスパラ&サニーレタスなどなど畑の野菜たちの生育状況です。

みんな元気に育ってます!

ジャガイモはいつの間にかワサワサに育ってます。3種類のジャガイモを植えたのですが、それぞれ茎や葉っぱの色や形が違うのが面白いです。

201405141.jpg

ジャガイモの花を発見!ナス科の野菜だけあって、花がナスにそっくりです。

201405142.jpg

ジャンボニンニクからつぼみが出て来ました!これがいわゆるニンニクの芽というものなのでしょうか。

201405143.jpg

確か芽をそのままにしておくと本体に回る養分が吸収されるために取り除かなければならないはずです。
どうせならニンニクの芽を売りたい。しかし、どのタイミングで収穫すればいいのだろうか分かりません(>_<)
とりあえず試食と行きましょう。

アスパラガスがすっかり見違えるようです。定植2年目の株はもう自分の背丈以上に伸びています。

201405144.jpg

サニーレタスも大きくなって来ました。下旬ごろには収穫と行きますか。

201405145.jpg

また随時生育状況をお伝えします(*^_^*)




posted by 山本有機農園 山本克也 at 23:42| Comment(0) | 農業

2014年05月13日

スナップエンドウ収穫開始

千両ナス、万願寺トウガラシ、ミニトマト、ズッキーニの定植が終わっても農家には休みはありません。
まだまだ夏野菜の播種と定植は続くのです。

千両ナスなどが夏野菜の主役なら、これから播くのは夏野菜の脇役的存在です。
いやいや、朝市などではある程度並ぶ野菜にバラエティがあった方が見栄えがするので、脇役と言っても欠くことが出来ない野菜です。

今回播いた夏の脇役野菜は、バジル、モロヘイヤ、アマランサス、おかのり、枝豆(2回目)です。
これはバジルの種です。とっても細かい。今年は新しく紫バジルにもチャレンジします。

201405131.jpg

そして、いよいよスナップエンドウの収穫が始まりました!!
今か今かと待っていましたが、ぷっくりとサヤに厚みが出て来ました。

201405132.jpg

葉っぱや茎の奥の方に隠れたサヤを見落としてはいけないので、目を凝らして探します。
葉っぱや茎と同じ色なので、恐らく見落としているのもあるでしょう(>_<)

それにしても、スナップエンドウの収穫は時間がかかります。嫁さんと二人でやって1時間半です。
最初は嫁さんに任そうと思っていましたが、一人では心が折れてしまいそうなので、今後も二人でやります。

何はともあれ今年の初収穫。結構たくさん採れました(*^_^*)

201405133.jpg

201405134.jpg

さっそく家で試食しました。
さっとゆでると、肉厚の果皮が甘くてジューシー(*^_^*)
しばらくはハネものをたらふく食べられそうです!(^^)!

posted by 山本有機農園 山本克也 at 23:42| Comment(0) | 農業

2014年05月10日

1+1=3

夏野菜の花形、ナス科の植え付け祭り無事終了しました!

初日は朝から東寺近くの種苗屋さんに苗の引き取りに行きました。ナス科の育苗は中々難しく、特に接ぎ木の技術などが無いため、毎年育苗を依頼しています。

軽トラに苗が満載です。千両ナス、万願寺トウガラシ、ミニトマト、それぞれが中々良い感じに仕上がってます。さすがにこれだけを一日で植え付けるのは無理なので、初日は千両ナスとミニトマトの定植をしました。

201405101.jpg

初日の午前中は、千両ナスの定植。 160本 ふー(^_^.)

201405102.jpg

少々遅めの昼ごはんを食べてからミニトマトの定植。210本 ヘロヘロ・・・(+_+)

201405105.jpg

二日目は、万願寺トウガラシとズッキーニの定植。

午前中は、万願寺トウガラシの定植。 220本 結構あるな<(`^´)>

201405103.jpg

風が強かったので急きょナスと万願寺トウガラシに添え木をして、午後3時からズッキーニの定植。 250本 もう疲れた・・・(+_+)
結局全部出来ずに次の日に持越しました。

201405104.jpg

今年の植え付けは嫁さんが手伝ってくれるので、結構早く進みました。
一人だとちょっと疲れたから休憩しようかという所も二人だと一気に進んで行きます。
よく1+1は、2じゃなくて3だと言いますがその通りです。

家事に育児に大変なのに、畑仕事まで手伝ってくれる嫁さんに頭が上がりません。感謝m(__)m

posted by 山本有機農園 山本克也 at 23:42| Comment(0) | 農業

2014年05月07日

トウモロコシ妄想

雨と長男の誕生日会で中断していた苗の定植再開です!
今日はトウモロコシ。葉っぱが3枚出て、良い感じで苗が育っています。

201405071.jpg

128穴のセルトレイが14枚。1700本以上の苗ですから、なかなかの強敵です。
トウモロコシは今まで育てたことがなかったので、これが初めてのチャレンジです。

ひたすら植え付け。嫁さんが育苗トレイから苗を取り出し、それを植えていきます。
やっぱり二人がかりだと仕事が早い!午前中はサクサクと行きます。

201405072.jpg

お昼ご飯を食べてからも引き続き植え付け。

午後は耐久力勝負。植え付けは立って座っての繰り返しですので、結構足に来ます。
農業エクササイズなんか始めたら、結構儲かったりして・・・。疲れると妄想が入って来ます((+_+))

日差しも強くなって来ました。
1700本もあって、全部採れたらすごいことになるな。トウモロコシの品種名がゴールドラッシュだから、まさにゴールドラッシュや〜・・・。暑さでまた妄想((+_+))

1700本もあったら、焼きトウモロコシがどれだけ食べられるんだろう。朝どりの甘〜いトウモロコシを醤油を付けて焼いてガブリッ!しばらくは、焼きトウモロコシが主食やな〜・・・。今までトウモロコシを育てたことも無いのに、また妄想((+_+))


いやいや妄想をバカにすることなかれ、妄想こそが原動力。
農家には妄想力が必要なのです!

大きくなれよ〜!(^^)!

201405073.jpg



posted by 山本有機農園 山本克也 at 23:42| Comment(0) | 農業

2014年05月04日

農家のゴールデンウィーク

いよいよゴールデンウィークも後半に突入。

同時に我が農園も苗の植え付け週間に突入しました!!

さあ、枝豆の植え付けだ!

いやいやそう言う訳にはいかないのが農家のゴールデンウィーク。

今日は日曜朝市の日。毎週朝6時から9時まで、お店に立って野菜の売り子をするのです。
前日午前1時半に寝て、5時に起きて、6時から朝市出店です!ゴールデンウィークは、稼ぎ時でもあるのです。

201405041.jpg

今日は、新たにホウレンソウとサラダミブナがラインナップ。まだまだ野菜も少ないこともあるのですが、今日も完売。ありがとうございました。

さあ、朝市が終わっていよいよ苗の植え付けです。普段はいったん家に帰るのですが、今日はぶっ続けでスタート!

201405042.jpg

良い感じで仕上がってます。もう何日か置いておくと徒長してしまうので、植え付けのタイミングには本当に気を使います。

201405043.jpg

201405044.jpg

今日も天気が良かったのですが、あまり良すぎると苗が萎れてしまいます。持ってきた苗を定植するまではぶっ続けで定植作業。空腹に耐えながら、ざっと900株定植しました(*^_^*)
水やりをする頃は、もう午後4時を過ぎていました(途中耐えきれずにごはん食べました)。



帰宅。
「ふー、今日もよく働いて疲れたな。風呂に入って、ごはん食べて、テレビ見て、寝ようか。」

なんてとんでもない!
農家の怒涛のゴールデンウィークは、そんな簡単には終わりません(>_<)
ここから出荷作業です。今日は、葉玉ねぎとホウレンソウ。黙々と束ねました。

201405045.jpg

何とか終わって、ようやく解放されました。また、明日も続くけどね(笑)
それでも早く明日が来ないかとワクワクするのは不思議だな〜(*^_^*)

posted by 山本有機農園 山本克也 at 23:42| Comment(0) | 農業

2014年05月01日

畔草刈り

いよいよ苗の定植が迫って来ました。
先ずは枝豆、次にトウモロコシ、さらにズッキーニ、そして、千両ナス、ミニトマト、万願寺トウガラシと連休中は苗の定植のゴールデンウィークでもあります。
そしてもちろん超忙しい!(>_<)

そんな忙しさにさらに拍車をかけるものがあります。それが、畔草刈りです。
畑の周りの畔草が連休前から急速に生長しだし、ちょうど連休中にモサモサになって来るのです。

農家にとってはこれが結構なプレッシャーなのです。
畔草を放置してモサモサの状態にしておくと周りの目が・・・。
畑の中が草ボウボウになるのはもちろんいけませんが、ある意味畔の草がボウボウになる方が農村ではタブーなのです。
特に新規就農者が畔草をボウボウにしておくと、周りの目は厳しいものになります。また、せっかく畑を貸して下さっている地主さんにもご迷惑をおかけすることになるのです。
そういう訳で、どんなに忙しくても畔草刈りだけは外せない仕事なのです。

昨日、今日はまさに畔草刈りデー。畔草刈りが楽な畑があれば、段差があって畔の部分が半端なく多い畑など様々。草まみれになりながら一気にやってしまいます!

201405021.jpg

そんな中、地主さんから差し入れ。ちょっと休憩してエネルギー補給です。

201405022.jpg

応援して頂いている様で、嬉しくなりました(*^_^*)

posted by 山本有機農園 山本克也 at 23:42| Comment(0) | 農業