2015年04月29日

苗の植え付けの時迫る!

さあ、連休の苗の植え付けラッシュが迫って来ました!
トンネルで育てていた苗たちも、元気に育っています。
201504291.jpg

枝豆は、土曜日に定植予定。

201504292.jpg

200404293.jpg

201504294.jpg

さらに、トウモロコシにトレビス、ロメインレタスなど、どんどん植え付けて行きます。

そして、今年は5月7日に夏野菜の主役である千両ナス、万願寺トウガラシ、ミニトマトの植え付けが決定!

201504295.jpg

畑を耕して、肥料をやって、畝を立てて、整地して、石ころ(?)を取って、マルチを張って、とこちらも進んでいます。
夫婦二人がかりのマルチ張り作業も今日で終わり、定植を待つのみです。

あとは、トウモロコシ畑の準備や伸びてきた畔草を刈る作業など、やっぱりやることまだまだ目白押しです(>_<)
posted by 山本有機農園 山本克也 at 22:00| Comment(0) | 農業

2015年04月22日

ズッキーニ定植

今日は夏野菜の定植第一弾、ズッキーニの定植をしました!
苗は本葉が一枚展開しただけで少し小さめですが、これから他の畑の定植準備に追われるので、一気に植え付けました。

201504221.jpg

まずは、軽トラに苗を積み込みます。天気が良いので、あまりうかうかしていると苗の元気がなくなって来ます。苗の定植時は、いつもより迅速に行動!

201504222.jpg

今年は200本、すべて黄色です。
嫁さんが植え付け係です。200本でもかがみながらの作業なので、結構足腰にくると思います。
父ちゃんは、主に水やりやもろもろの準備です。2人だと早いな〜(*^_^*)

201504223.jpg

まだまだ霜が心配なので、不織布のトンネルをして作業完了!
元気に育ってね!
posted by 山本有機農園 山本克也 at 22:00| Comment(0) | 農業

2015年04月20日

どっちが先か

昨日も雨、さらに今日も一日中しっかりとした雨が降るとの事・・・。
雨の月曜日です。

本当に今年の4月は雨ばかりですが、だからと言って畑を耕して、肥料をやって、種を播いたり、植え付けをしないと収入が途絶えてしまいます。
たまの雨なら嬉しいのですが、毎日のように雨ではさすがに危機感が募ります。

播種時期を迷いましたが、貴重な晴れ間を狙って先週の金曜日に枝豆とトウモロコシの種まきをしました。

201504201.jpg

これは枝豆の種です。乾燥してまん丸い種は水分を吸収して、やがて芽を出し、約1週間頃で葉っぱを広げます。大体10日後頃には定植でしょうか。枝豆は2回に分けて、トウモロコシは1回勝負で播きました。

201504202.jpg

枝豆とトウモロコシは、セルトレイに一粒づつ播いてトンネルで保温して育てます。まだまだ遅霜に注意です。

さて、播いたのは良いものの、苗は定植適期に植え付けなければなりません。
しかし、雨ばかりで畑を耕せず、まだ畑の準備が出来ていません(>_<)

それでもあまり種まきや定植の時期を遅らすことは出来ません。
ズッキーニやレタスの定植もあるし、その後にはナスや万願寺トウガラシ、ミニトマト、オクラ、サトイモとわんさか植え付けるものが目白押しだからです。

苗の生長が先か、植え付け準備が先か?
こんな勝負が、これからまだまだ続きます。


posted by 山本有機農園 山本克也 at 10:22| Comment(0) | 農業

2015年04月18日

久々の出荷

201504181.jpg
さて、この野菜は何だと思いますか?

「どうみてもネギでしょ」と思うかも知れませんが、ネギではありません。
これは、葉玉ねぎというものです。
玉ネギは普通は結球したものを食べるのですが、葉玉ネギは玉ネギを若い内に収穫して葉っぱを食べるものです。もちろん、下の部分も食べられます。
玉ネギの葉っぱを食べるなんて聞いたこと無いかもしれませんが、この玉ネギの葉っぱが柔らかくてとっても美味なのです。
この時期だけのまさに季節限定の食材なのです。

今日はその葉玉ねぎを収穫しました。収穫は3月下旬以来本当に久しぶりです。
まだまだ端境期脱出とは言えませんが、少しホッとします(*^_^*)

201504182.jpg

根っこを切って、皮はそのままにして束ねます。
季節限定の味をぜひご堪能下さい(*^_^*)
posted by 山本有機農園 山本克也 at 22:00| Comment(0) | 農業

2015年04月16日

品種によりさまざま

昨日までの不安定な天気から一転して、今日は温かい春の陽気です。
玉ネギもぐんぐんと大きくなって来ました!
と言いたい所ですが、上手く行っているものもあれば、そうでないものもあります。

201504165.jpg

これは、中生の品種です。
病気にもかからず、ぐんぐんと元気に育っています。
収穫まであと一か月。これは期待出来ますな〜(*^_^*)

201504166.jpg

これは、赤玉ネギです。
こちらも元気で、下の方は赤玉ネギらしく赤色に染まっています。
晩生品種も早生品種も元気です。

201504162.jpg

201504163.jpg

一方こちらは極早生品種です。
4月の端境期に収穫出来ればともくろんで植え付けました。
苗自体は立派だったのですが、春になってからの伸びがイマイチです。
大きくならずに小さく太って茎が倒れて来たものもあります(>_<)

やっぱり大原は極早生品種には寒すぎたのかな〜。
同じ玉ネギでも品種によって違うものですね。
まあ、それが面白いところでもあるのですが^_^;


posted by 山本有機農園 山本克也 at 22:00| Comment(0) | 農業

2015年04月15日

赤シソの芽

赤シソの芽が出揃いました!
まだまだ小さいのですが、丸くて少し紫色を呈しているのが赤シソの芽です。
触れるとしっかり赤シソの良い香りがします。
雑草の芽も結構ありますな〜^_^;

201504161.jpg

種は、去年栽培した赤シソから自家採取したものです。
他の種は購入したものを使っているのですが、赤しその種は毎年大原で育ったものを使っています。
この種も地元の方から苗をもらったものを育てて、それを自家採取したものです。
門外不出というヤツですね(^_^)

赤シソの発芽は他の種とちょっと違ったポイントがあり、その点に気を付けないと上手く行きません。
そのポイントとは、発芽に光が必要ということです。
普通の種まきは、種を播いた上に土をかぶせるのですが、赤シソは土をかぶせると上手く芽が出ないのです。
なので、赤シソの種まきはバラバラと多めに種を播いて、土を被せずに、乾燥防止に不織布をべたがけするという方式でやってます。

この後も雑草取りや間引きなどまだまだやる事いっぱいですが、取りあえず芽が出たので、第一の関門は突破です。
posted by 山本有機農園 山本克也 at 22:00| Comment(0) | 農業

2015年04月12日

サトイモ仮定植

今日は、貴重な雨の降らない日を狙ってサトイモの種イモの仮定植をしました。
サトイモの種イモは、一旦土に埋めてから5月中旬ごろに掘り起こして、本番の植え付けを行います。
雑草対策だったり、元気な芽を残すためだったり、毎年行っています。

201504121.jpg

仮定植なので、クワで掘った溝に狭い間隔で種イモを並べて行きます。
去年は夏野菜の定植作業が遅れて、サトイモの定植も遅れ気味だったので、今年は遅れないつもりです。
でも、今年の春の雨の多さを考えると、やっぱり遅れそうな悪い予感が・・・(+_+)

お昼からは、ちびっこたちも参戦!

201504122.jpg

最初はスコップやミニカーで土遊びをしていたものの、退屈し始めると次第に畑の内部に入り畝を壊し始める始末。
まだまだ、マイナス戦力ですな・・・^_^;
posted by 山本有機農園 山本克也 at 22:00| Comment(0) | 農業

2015年04月11日

芽が出て来ました

先日播いたロメインレタス、トレビス、赤キャベツ、赤シソの芽が出て来ました!

201504094.jpg
こちらは、ロメインレタス。

201504095.jpg
そして、ズッキーニ。
まだまだ小さいのですが、ちゃんと元気に芽が出て来ました。

畑も雨が止んだ日に夫婦二人がかりでマルチを張って、準備完了!
あとは大きくなるのを待つばかりです(*^_^*)
posted by 山本有機農園 山本克也 at 22:00| Comment(0) | 農業

2015年04月09日

生育遅れてます

ここの所雨の日ばかり続いています。土が中々乾かず、農作業も遅れています。
おまけに来週も雨の予報で、夏野菜の作付作業が確実に遅れそうです。

すでに種を播いた分の生育も雨と低温でずいぶん遅れています。

201405092.jpg
九条ネギも、

201504091.jpg
二十日大根も、

201504093.jpg
ホウレンソウも・・・。

うーん、これでは連休出荷は間に合いそうにないな。
こんな雨の多い春は初めてです。

posted by 山本有機農園 山本克也 at 22:00| Comment(0) | 農業

2015年04月06日

金魚を飼う

金魚を飼いました!
金色に輝く小さくてかわいい子です(*^_^*)

20150403 金魚.jpg

昔は実家でも金魚を飼っていたのですが、改めて大人になってから飼うのは本当に久しぶりです。
子供に小さな生き物に接する機会を与えて・・・。
と言うのが飼う理由ではなく、父ちゃんが無性に飼いたくなったから飼ったのです^_^;

飼育器具も進歩していて、照明は何とLEDです!上部濾過装置のモーター音も静かです。
あんまり近寄ると金魚が岩と水草の陰に隠れてしまうので、しばらく遠目に見るだけです。
雨の日は、水槽を何時間でもそっと眺めていたい気分です。

出荷場がじわりじわりと父ちゃんの趣味部屋になっていくな〜(笑)
posted by 山本有機農園 山本克也 at 13:37| Comment(0) | 日記

2015年04月02日

凸凹のマメコンビ

明日からは火曜日まで5日間連続雨の天気予報。
夏作の準備をどんどん進めていきたい時なのに、まるで梅雨ですな・・・(+_+)

今日は、スナップエンドウとソラマメの追肥をしました。

201504024.jpg

今年のマメマメコンビの畑は、ナスとミニトマトの畝をマルチも剥がさずにそのまま利用したので、マルチに開いていた大小の穴から次々と雑草が出て来ています。
ミニトマトの残渣も畝間にそのままま置いてあるので、残渣をめくって見てみると白く小さなミミズによって残渣が分解されはじめています。

201504022.jpg

今年のスナップエンドウです。去年の様なモサモサ感がありません。
定植時期が遅れたり、肥料が足りなかったり、理由は色々ありますが、去年ほどの豊作は望み薄です。
今日追肥した肥料が明日からの雨で早く分解されて、少しでも生育が促進されれば良いのですが・・・。
早くもリベンジの気分です!

201504021.jpg

こちらは、ソラマメです。
やはり生育は遅れていますが、それ以上に去年はアブラムシに病気をうつされて収穫が皆無だったので、そっちの方の対策をきちんとしなくては!

スナップエンドウとソラマメは、毎年どちらかが良くてどちらかが悪いという凸凹コンビであります。
一度くらい両方とも豊作という経験をしていみたいなあ(*^_^*)



posted by 山本有機農園 山本克也 at 22:00| Comment(0) | 農業