2017年05月30日

ハードです・・・

スナップエンドウの収穫がピークです。
毎朝鈴生りのスナップエンドウをチョキチョキと積んでいます。スナップエンドウの道をちょっと進むと収穫かごが重くなるので、収穫にも時間がかかります。最高記録でコンテナ4杯分でした。単位面積当たりでは、一番収穫に時間がかかる野菜です。

RIMG0296.JPG

仕事はこれだけではありません。収獲したスナップエンドウの出荷作業があります。
通常の出荷時間だけでは終わらなりので、夕方家に帰った後も出荷作業。夕食後も出荷作業。朝も普段よりも早起きして出荷作業と短期間ですが、スナップエンドウの収穫と出荷作業は結構ハードです。

でも、これも嬉しい喜びです。6月に入るとうどん粉が出て来て、収穫も一気に終わってしまいます。
あともう少しガンバロー(>_<)/
posted by 山本有機農園 山本克也 at 22:00| Comment(0) | 農業

2017年05月23日

順調に育っています

5月下旬の畑の様子です。

RIMG0274.JPG

ジャガイモ畑では、ジャガイモの葉っぱが畑一面に茂って来ました。
また、この時期になると葉っぱだけでなく花も咲いて来ます。インカのめざめは紫色で、シャドークイーンは白色と花も綺麗です。花を積んだ方が良いとも言われますが、そこまで手がまわらないので、ジャガイモのお花畑はそのままにしています。
6月の下旬頃になると収穫が始まりますが、もうしばらくの我慢です。

RIMG0276.JPG

ニンジン畑も草取りのおかげでようやくニンジン畑らしくなってきました。
ただ、5月は本当に雨が少ないのでどこまで育ってくれるのか少々心配な面があります。

RIMG0279.JPG

枝豆も小ぶりながら少しずつ動きが見えて来ました。

RIMG0282.JPG

モロッコインゲンもようやくネットにツルが巻きつきはじめました。

RIMG0287.JPG

こちらはアスパラガス。定植2年目の今年は、きちんと2段目までネットを張りました。
今年の春はほんの少しだけの収穫がありましたが、来年からはもう少し収穫があればな〜(*^_^*)

まだまだ小さい野菜ですが、このような様子で順調に育っています(*^_^*)
posted by 山本有機農園 山本克也 at 22:00| Comment(0) | 農業

2017年05月19日

スナップエンドウ豊作の予感

スナップエンドウの収穫がスタートしました。
今年はご覧の通り蔓葉が良く茂り、白い花が次々と実になっています。

RIMG0267.JPG

RIMG0262.JPG

収獲の為に歩く通路が通りにくくなって来ました。
去年はそれほどではなかったのですが、今年はこのままの状態で行ってくれると結構収穫がありそうです(*^_^*)

さらに今年は実験的に灌水チューブを畝の中に入れて、水やりを積極的に行っています。
スナップエンドウは、開花期の水やりが重要で、この時期にたっぷり水をやると実付きが良くなります。
セットは面倒ですが、一度やってしまうと後が楽で、収穫しながらでも水やりが出来ます。

RIMG0263.JPG

さてさて、この後どのような実りを見せてくれますかな。
posted by 山本有機農園 山本克也 at 22:00| Comment(0) | 農業

2017年05月03日

新玉ネギ収穫

昨年の11月から12月にかけて植え付けた極早生の新玉ネギの収穫時期を迎えました。
玉ネギの収穫適期の合図は、葉っぱが倒れた時です。
4月末になって急に倒れだした新玉ネギの畝3列は、この通り。べったり倒れています。

RIMG0241.JPG

6月に収穫を迎える中生の玉ネギや赤玉ネギに比べるとさすがに早いものです。

引き抜いてみると・・・。

RIMG0243.JPG

小さな玉が結構あるため満足できる出来栄えではありませんでしたが、みずみずしくておいしそうです(*^_^*)

同じ畑のスナップエンドウも花盛りです。
ちょっとずつ収穫も増えて来ました(^o^)

RIMG0249.JPG

posted by 山本有機農園 山本克也 at 22:00| Comment(0) | 農業