2017年04月03日

少しずつ大きくなって来ました

桜のつぼみが膨らんで来ました。
朝はまだ霜が張る様な寒さも、日中の気温は15℃を上回り、いよいよ本格的な春の訪れです。

今までじっと寒さに耐えていた小さな野菜も、日中の暖かさで少しずつ動いて来ました。

まずは、玉ネギ。トンネルに開ける換気の為の穴の数も、次第に多くなって来ました。
トンネルで玉ネギを栽培するのは初めての経験なので、果たして上手く行くかまだまだ不安があります。
しかし、今の所は昨年よりも生育が良く、元気に育っています。

RIMG0188.JPG

RIMG0187.JPG

次は、スナップエンドウ。
昨年は徒長した苗が寒さでやられてしまったのですが、今年はほとんど寒さで枯れることなく順調に育っています。株が何本も枝分かれし、もうすぐツルがネットに絡みつきそうです。

RIMG0191.JPG

RIMG0193.JPG

先日播いた九条ネギの種も小さな芽を出しました。
二重トンネルを開け閉めする毎朝の水やりは結構手間が掛かりますが、まずは芽が出て来てくれてほっとしています。

RIMG0195.JPG

今週は、最高気温が20℃を超える日があるそうです。
夏野菜の準備が、いよいよ忙しくなりそうです。
posted by 山本有機農園 山本克也 at 06:22| Comment(0) | 農業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: